ディズニーチケットの取り方やコツはこちら
ディズニーパーク情報

ディズニーアトラクション(スペースマウンテン)の都市伝説・怖い話や死亡事件(事故)!明るい内部はお札だらけの噂は嘘?

ディズニーアトラクション スペースマウンテン 都市伝説 怖い話 死亡事件 (事故) 明るい 内部 お札だらけ 噂 嘘

夢と魔法の王国とも言われる訪れれば誰もが楽しめるPOPでファンタジーな世界が広がるディズニー。

でもその裏側に潜む都市伝説をみなさんはご存じですか?

数あるアトラクションや、パーク内、閉園後のレストランなど様々な場所にまつわる都市伝説や怖いコースの裏話がたくさんあるんですよ!

今回ご紹介するのはディズニーランドの3代マウンテンとも言われている『スペースマウンテン』。

いつ行っても長蛇の列が並んでいて大人にも大人気のアトラクションですよね。

そんな大人気ディズニーアトラクションにも以外な裏話や、実際に起きた死亡事故、死亡事件など様々な都市伝説の怖い話がありますので、ご紹介していきます(*^-^*)

特に有名なのが死亡事故、死亡事件によって噂が広まったスペースマウンテンの明るくなった内部の天井はお札だらけという説怖いコースがあるという噂

こちらは本当なのかそれとも噂なのか。

実際にスペースマウンテンが明るくなった時の内部の様子や天井はお札だらけなのかを調査しました!

 

ディズニーアトラクション(スペースマウンテン)の都市伝説・怖い話や死亡事件(事故)!

東京ディズニーランドオープン当時から大人気の宇宙をテーマにしたジェットコースタータイプのアトラクション、スペースマウンテン

ディズニーランド内では1番怖いと多くのディズニーファンが支持する人気アトラクションですが、そんなスペースマウンテンにも都市伝説怖い話死亡事件(事故)があるのです…!

 

ディズニーアトラクション(スペースマウンテン)の都市伝説の怖い話!

スペースマウンテンの話の中でも1番鳥肌がたったとても怖い話です。

スペースマウンテンに乗っている時になんと『助けて』という声が聞こえてくるとか…。

スペースマウンテンはかなり早いスピードで動いているため、アトラクション中はレールを走っているガタガタとう音や、宇宙空間のような演出の音楽が鳴り響きます。

そのため、隣の人が話す声周りの叫び声すらもかき消されてしまうほどの騒音を出して走っているのに謎の声が聞こえるなんて怖いですよね。

このスペースマウンテンの乗車中に『助けて』という声が聞こえてくる都市伝説は2006年頃からネット上で報告されていて、かなり話題になっていました。

『助けて』と聞こえた場所は人それぞれ異なっていますが、アトラクションがスタートしてからすぐに聞こえたという人が1番多いそう。

聞こえてくる声は女性という点はみなさん共通しています。

スペースマウンテンは暗闇を走り抜けるアトラクションなので、暗い場所に引き寄せられた幽霊が、ゲストに助けを求めているのではないかと言われているんだそう。

 

ディズニーアトラクション(スペースマウンテン)の都市伝説・死亡事件や事故!

ディズニーランドは夢の国とも言われているので事件や事故の件数はかなり少ないです!

数少ない貴重な事件や事故の中でも誰も予想していなかった死亡事故やスペースマウンテンでは起きてしまいました。

スペースマウンテンが開業した年の1983年から1990年の7年間に2度も死亡事故が発生しています。

ですが、決してレールが脱線してしまったり、安全バーが正常に下りなかったり、など機械が故障したことによって起きた事故ではありません。

1つ目の死亡事故の死因は「脳震盪」、そして2つ目は「心不全」です。

事故が起こった原因は、スペースマウンテンのスピードや急降下、急上昇、急旋回などによる体や心臓への負担だと言われているそうです。

亡くなった方には持病があったとも言われています。

スペースマウンテンは乗車前の注意事項にもあるように

  • 体格などにより拘束装置が正常に下がらない方はご利用になれません。
  • 高血圧の方、心臓・脊椎・首に疾患のある方、乗り物に酔いやすい方、その他アトラクションのご利用により悪化するおそれのある症状をお持ちの方はご利用をご遠慮ください。
  • 妊娠中の方はご利用をご遠慮ください。
  • 高齢の方はご利用をご遠慮ください。

とハッキリ記載がありますよね。

少しでも体調がすぐれない方や、心臓病などが心配な方は必ず乗車しないことが大事なことがよく分かります!

 

ディズニーアトラクション(スペースマウンテン)の都市伝説!明るい内部はお札だらけはただの噂?


事件が起きたのはある日、スペースマウンテンが何らかのトラブルで、アトラクションが一時停止した時の事です。

内部は全部ライトアップされていて、ふと天井を見たゲストが、その光景に絶叫したのだとか。

天井にはたくさんの「お札」が張ってあったといいます。

スペースマウンテンは先ほどご紹介した通り、立て続けに死亡事故が2件発生しました。

そこでお祓いを受け、その時のお札が今でも天井に張り巡らされて残っているという噂が立ったようです。

ですがこの噂は嘘だとTwitterなどで広まっています。

実際に内部を明るくするようなことがあるアトラクション天井にお札を張り巡らすなんて夢の国ではありえないお話ですよね。

明るい内部の様子を見たことがある人も「お札はなかった」という人が圧倒的に多いです。

お札の噂は事件が立て続けに起きたので誰かがそんな風に想像を膨らませてしまったのかもしれません。

 

まとめ

ディズニーアトラクションのスペースマウンテンにまつわる都市伝説は一説はありますが、かなり怖いですよね!

怖い話や死亡事件や事故を見てからもう一度、スペースマウンテンに乗ると別の怖さを味わえるかもしれません…。

他のアトラクションにもたくさんの都市伝説があるので自分の好きなアトラクションの都市伝説をぜひこちらのブログのTOPカテゴリーから探してみてくださいね(*^-^*)

ディズニーアトラクションのスペースマウンテンにまつわる都市伝説、怖い話や死亡事件や事故はどれも怖いものばかりですが、スペースマウンテンに乗車したらライドをとことん満喫してくださいね♪

明るい内部はお札だらけの噂は嘘という意見が方が圧倒的に多いのでそこはかなり安心ですね(笑)

事件や事故など実際に起きたことは、その後のそのアトラクションの秘密や都市伝説はかなりゾッとするお話ですが、夢の国に実際行かれた日には思う存分魔法にかかって楽しみましょう♪

ABOUT ME
spxkk
ファッション・美容・ディズニーが大好きな主婦です。 パークはもちろん、映画やアニメ、ディズニー関連のゲームもやり込みます♪ みなさんのお役に立てる最新の美容やファッション情報やディズニーの豆知識を発信していきたいと思います(*^-^*)