ディズニーチケットの取り方やコツはこちら
ディズニーパーク情報

ディズニーファストパス有料化はいつから?値段はいくらか海外ディズニーと比較!

ディズニーファストパス有料化はいつから?値段はいくらか海外ディズニーと比較!

スタンバイパスの導入や、ファストパスの廃止など、ディズニーのパーク内は最近では変更が多いですよね。

そんな中今までずっと無料だったファストパスが有料化するとの情報が!

さぴ
さぴ

ファストパス有料化はいつからなの?

有料化になるのだとすればファストパスの値段がいくらか、売り方も気になりますよね。

すでに海外ディズニーではファストパスの有料化を導入しているところもあるので、海外ディズニーとのファストパス有料化の値段も比較していきたいと思います♪

  • ディズニーファストパス有料化はいつから?
  • 値段はいくら?
  • 海外ディズニーのファストパスはいくら?
  • 海外ディズニーとのファストパスの値段を比較!

ファストパス有料化に関する疑問を解決していきたいと思います。

 

ディズニーファストパス有料化はいつからでスタンバイパスの終了はいつ?

ディズニーファストパスの有料化は私の予想だと2021年7月〜9月頃

夏休みの集客、東京ディズニーシーの20周年記念に合わせてファストパスの有料化を導入するのでは?と思います。

遅くとも今年中、もしくはコロナ禍がおさまってくればすぐにでもファストパス有料化の導入されるような気がします。

今年の夏は海外からの観光客の方も増えると思うので、そこで導入されれば一気に儲けられますよね。

そしてファストパス有料化になることによって気になるのがスタンバイパスの終了時期。

こちらは修正せずに、最初は同時進行するのでは?と思います。

様子を見て来年末頃にはスタンバイパスは終了しそうな予感ですね(°▽°)

 

ディズニー最近の有料化の傾向!

最近ではディズニーのこれまで無料だったものが有料化になる傾向があります。

これはさらなるパークの成長に外せないものなので仕方のないことではありますが、ここ最近で有料化になったものや、値上がりになったものを見ていきたいと思います!

 

アーリーエントリーチケット有料化!

2021年3月からディズニーホテルに泊まった方対象でアーリーエントリーチケットというものを有料化で販売を開始しました。

宿泊費+3,000円でディズニーシーのみ対象ですが、オープン前から入れるという特典です。

詳しくはアーリーエントリーチケット有料化販売についてを見てくださいね♪

 

休日チケットの値上がり!

こちらも2021年の3月から休日はワンデーパスポートが値上がりになりました。

ここ数年、オリエンタルランドではワンデーパスポートの値上がりが続いています。

先程のアーリーエントリーチケットもワンデーパスポートの値上がりも同じ時期なので、ファストパス有料化販売も遅くとも今年中には導入されるのでは?という見解になります!

 

ディズニーファストパス有料化はいつからで値段はいくら?海外ディズニーと比較!

冒頭でも説明した通りファストパスの有料化販売は遅くとも今年中かと思いますが、値段は一体いくらぐらいになるのでしょうか?

日本でファストパスと同じような制度があるユニバーサルスタジオジャパンと比べてみましょう。

4つの人気のアトラクションやシアターが体験できて¥7,091(税込¥7,800)~¥17,091(税込¥18,800)

少し割高な感じがしますね。

おそらくディズニーのファストパス有料化導入後は1アトラクション3,000円前後で購入できるのではないでしょうか(*^-^*)

売り方としては1アトラクションごとにディズニーでは買えそうな予感ですね。

有料化ファストパスの対象になるのはおそらく下記アトラクションです。

ディズニーランド
  • スプラッシュマウンテン
  • スペースマウンテン
  • ビッグサンダーマウンテン
  • プーさんのハニーハント
  • バズライトイヤーのアストロブラスター
  • モンスターズインクライドアンドゴーシーク
ディズニーシー
  • タワーオブテラー
  • ソアリン
  • トイストーリーマニア
  • センターオブジアース
  • ニモ&フレンズシーライダー
  • インディージョーンズ
  • レイジングスピリッツ

いくつか絶叫系アトラクションがセットになったバラで購入するよりお得なファストパスなどが販売されそうですね(*^-^*)

海外ディズニーのファストパス有料化の値段の比較!

次に海外ディズニーの有料化販売のファストパスの値段がいくらなのか見てみましょう。

 

上海ディズニーリゾートのファストパス!

すでにファストパス有料化が導入されている上海ディズニーは1アトラクションにつき、1枚2,000円~3,000円で、ばら売りもしていて複数アトラクションのファストパスがセットで6000円~8000円で販売されています。

やはりアジアのディズニーリゾートは物価が安いのでファストパスが有料化になっても手の届きやすい値段設定になっていますね♪

 

パリのディズニーリゾートのファストパスの値段!

すでにファストパス有料化が導入されているパリではセットのファストパスを販売していますが、セットの内容が豊富で客層に合わせたファストパスセットになっています。

  • ファミリー向けのアトラクション3つのファストパスがセットで4,000円~8,000円前後
  • 絶叫系アトラクション3つのファストパスがセットで4,000円~8,000円
  • ファストパス対象の全てのアトラクションを利用できるセット8,000円~1万2000円

日本ではおそらく上海と同じぐらい、もしくは少し安く有料化するのではないかと思うので、1アトラクション1枚3,000円前後、セットでも6,000円ぐらいで購入できるのではないでしょうか。

 

まとめ

ディズニーのファストパス有料化販売はいつからなのか?値段はいくらなのか詳細が早く知りたいですね!

お金で時間を買える感じがして私は効率よくディズニーを回ることができるかなと思っています♪

どちらかといえば、あまり高い頻度で行かない地方の方や、待つことが嫌いな外国の方、待ち時間を少しでも短縮したい子連れの方にはファストパスが有料化になることでメリットがあるのかなと思います(°▽°)

日本のファストパスが有料化になるのは、いつからなのかまだ分かりませんが、海外ディズニーのファストパスの値段よりいくらかは安く設定されることは間違いなさそうですね!

海外ディズニーと比較すると、2,000円~4,000円ぐらいは日本のファストパスの方が安く買えそうな予感♪

上海やパリなど海外のディズニーのように無料ファストパス+有料ファストパスの同時進行でしばらくは運営されるとは思いますが、今のスタンバイパス制度では不便を感じることが多いので、日本のディズニーのファストパス有料化が待ち遠しいです♪

ABOUT ME
spxkk
ファッション・美容・ディズニーが大好きな主婦です。 パークはもちろん、映画やアニメ、ディズニー関連のゲームもやり込みます♪ みなさんのお役に立てる最新の美容やファッション情報やディズニーの豆知識を発信していきたいと思います(*^-^*)